philosophy

進化する伝統

アルデックスでは伝統的なハンドメイドと現代的な

マシンメイド、相対する二つの技術を用いて

製品を作っています。

熟練の職人によって手間を惜しまず

作られたスーツはもちろん素晴らしく

それ自体に価値が宿ります。

しかし我々は手縫いそのものに価値が

あるとは考えておりません。

手縫いでしか行えない作業にこそ

手縫い本来の価値があり、現代のミシンも又

作業方法を精査していくことで手縫いの

パフォーマンスを凌駕する事さえあります。

我々はこの二つの技術を組み合わせることで、

洋服の“最適解”

に近づくことが出来ると考えております。

弊社では伝統を踏襲しません。

改めて解釈し、新しくしていくからです。

それは決して文化を壊す為ではなく、守るためです。

洋裁文化を守るために、我々は変化を恐れません。

現代におけるスーツ本来の価値とはなにか。

我々の考えうる最大限の答えを御用意して

お待ちしております。

PAGE TOP