Laboratorio 「アルデックスのモノ作り」

Made in Japan 継承の為に

現在、日本で紳士服を一着丸縫いできる職人の平均年齢をご存知でしょうか?



平均年齢は65歳を超えています。
aldexに於いても一番若い職人が54歳という現状です。彼らが、針を持たなくなるまで長くてもあと5年位しかありません。
その時、日本の洋服職人文化は崩壊してしまうのです。
しかし、aldexには洋服好きな若者達が全国から集まって来ています。現在、社員平均年齢は39歳まで若返りました。


ベテランの円熟した技と若者の情熱が融合して、aldexの服は作られます。
そして私達は、後5年間で匠の技の継承を行います。
aldex Sartorial工房で技と感性を磨き、 多くの若手職人達が巣立って行くのが今から楽しみです。


aldex継承の為に・・・ Made in Japan継承の為に・・・


アルデックス株式会社


ページのトップへ